サガン鳥栖 - サッカー

サガン鳥栖

サガン、シーズン報告会 選手とサポーター交流

今年、誕生から20年の節目を迎えたサガン。今季の主将を務めたFW豊田陽平選手は「これまでサガン鳥栖を支えてくださった皆さんに感謝し、未来に向かって確かな足跡を残していけるようにしっかりと頑張りたい」と話した。クラブの竹原稔社長は「来季のスローガンは『いただき』とアルファベットで書く。本当にいただきたいもの ...2017年12月11日 | サガン鳥栖

サガン鳥栖がシーズン報告会

今シーズンのJ1のリーグ戦を8位で終えたサガン鳥栖の選手らによる報告会が10日、鳥栖市で開かれ、豊田キャプテンが「確かな足跡を残したい」と来シーズンへの抱負を述べました。10日、鳥栖市のベストアメニティスタジアムで開かれたシーズン報告会にはサガン鳥栖の選手や監督らが参加し、サイン会やフットサルなどで ...2017年12月11日 | サガン鳥栖

感謝胸に来季飛躍を サガン・シーズン報告会

今季リーグ戦全日程を終えたサッカー・J1サガン鳥栖は10日、鳥栖市のベストアメニティスタジアムでシーズン報告会を開いた。3年ぶりに1桁順位の8位で終えた選手たちがサイン会や写真撮影などでサポーターと交流。1年間支えてくれた感謝を伝え、来季に向けて抱負を語った。 小雨が降りしきる中、約2500人のサポーター ...2017年12月11日 | サガン鳥栖

【ライターコラムfrom仙台】“Be STRONG”の道はまだ続く…2017年の仙台が掴んだものとは?

逆に、第25節・サガン鳥栖戦のように両サイドに相手が優先して蓋をする対策を取られたときには、中央でのパス交換と押し上げからゴールに結びつけることもできるようになった。JリーグYBCルヴァンカップではMF佐々木匠やMF椎橋慧也のような若手選手の活躍もあってグループステージを首位で突破し、ノックアウトステージ ...2017年12月11日 | サガン鳥栖

サガン鳥栖がシーズン報告会 豊田来季2桁弾誓う

J1サガン鳥栖が10日、佐賀県鳥栖市のベストアメニティスタジアムでシーズン報告会を開き、豊田陽平主将(32)が来季の巻き返しを誓った。初タイトル奪取を目指した今季は8位に終わり、個人としても2010年の加入後最少の5得点。「あまりに点を取れなかった。しっかりまた仕事をする」と昨年まで7年続いた2桁得点を視野 ...2017年12月10日 | サガン鳥栖

原川 サガン鳥栖に完全移籍 元U-17日本代表MF伊藤も

J1サガン鳥栖は9日、今季J1川崎から期限付きで移籍しているリオデジャネイロ五輪日本代表のMF原川力(24)を完全移籍で獲得すると発表した。原川は今季チーム最多の7ゴールを決めるなど攻守で貢献した。また、ドイツ2部デュッセルドルフの下部組織に所属する元U-17(17歳以下)日本代表MFの伊藤遼哉(19)の ...2017年12月09日 | サガン鳥栖

サッカーJ1鳥栖 ドイツなどでプレーの19歳 伊藤が加入

サッカー J1のサガン鳥栖は、2020年の東京オリンピック代表世代で、これまでスイスやドイツでプレーしてきた19歳のミッドフィルダー、伊藤遼哉選手の加入を発表しました。 続きを読む. 伊藤選手は東京都出身の19歳。これまでスイスやドイツのサッカークラブの育成組織に所属し、ドイツではバイエルンミュンヘン、シャルケ、 ...2017年12月09日 | サガン鳥栖

鳥栖、原川力が完全移籍 独2部の伊藤遼哉も獲得

J1サガン鳥栖は9日、MF原川力(24)が完全移籍で加入すると発表した。J1川崎フロンターレから期限付き移籍していた今季は、33試合出場で7得点だった。 ドイツ2部リーグ、デュッセルドルフの下部組織からMF伊藤遼哉(19)も獲得した。 すごい…折れない男のエネルギー。まずは980円でお試し! 30代年収500万。2017年12月09日 | サガン鳥栖

【鳥栖】独デュッセルドルフU―19から伊藤が加入

クラブを通じて「サガン鳥栖という多くの人に愛されるチームの一員になれたことを大変うれしく思います。ゴールに絡むプレーという自身の特徴を最大限に生かして、チームの勝利に貢献できるよう頑張ります。ファン、サポーターの皆さんとともに初タイトルを取るため必死に戦います! 応援よろしくお願い致します」とコメントした。2017年12月09日 | サガン鳥栖

【鳥栖】リオ五輪代表、川崎のMF原川が完全移籍…2月から期限付き移籍

J1の鳥栖は9日、川崎から2016年リオ五輪日本代表MF原川力(24)を完全移籍で獲得したと発表した。2月から鳥栖に期限付き移籍していた。 原川はクラブを通じて「来年もこのチームでプレーできることをうれしく思います! サガン鳥栖をタイトルに導けるように努力し続けたいと思います。来年もよろしくお願いします!2017年12月09日 | サガン鳥栖

鳥栖、ドイツから“逆輸入”MF伊藤遼哉の獲得を発表「必死に戦います!」

伊藤はクラブ公式HPを通じて「この度、サガン鳥栖に加入することになりました伊藤遼哉です。サガン鳥栖という多くの人に愛されるチームの一員になれたことを大変嬉しく思います。ゴールに絡むプレーという自身の特徴を最大限にいかして、チームの勝利に貢献できるよう頑張ります。ファン・サポーターの皆さんと共に初タイトル ...2017年12月09日 | サガン鳥栖

鳥栖・MF原川力、川崎から完全移籍

サガン鳥栖は9日、川崎フロンターレから鳥栖に期限付き移籍中のMF原川力が完全移籍で加入すると発表した。 原川は今シーズン、リーグ戦33試合に出場し、チームトップの7得点を挙げた。 原川はクラブ公式サイトで「来年もこのチームでプレーできることを嬉しく思います! タイトルに導けるように努力し続けたいと思います。2017年12月09日 | サガン鳥栖

サガン鳥栖、ドイツでプレーする19歳・伊藤遼哉を獲得「ゴールに絡むプレーが特徴」

サガン鳥栖は9日、ドイツでプレーする19歳・MF伊藤遼哉の加入を発表した。 伊藤は東京都出身の19歳。幼少期よりオーストラリアで過ごし、スイスを経てドイツへ移住した。バイエルン、シャルケといったクラブの育成組織でプレーし、現在はデュッセルドルフU-19に所属。2014年、2015年には世代別の日本代表にも選ばれて ...2017年12月09日 | サガン鳥栖

鳥栖:原川力選手 完全移籍加入のお知らせ

サガン鳥栖は、川崎フロンターレより期限付き移籍中の原川力選手が鳥栖に完全移籍加入することを発表しました。 □原川力選手コメント「この度、サガン鳥栖に完全移籍することになりました。 来年もこのチームでプレーできることを嬉しく思います!サガン鳥栖をタイトルに導けるように努力し続けたいと思います。来年もよろしく ...2017年12月09日 | サガン鳥栖

川崎から期限付き加入の原川力、鳥栖へ完全移籍「タイトルに導けるように」

完全移籍への移行にあたって、原川は鳥栖の公式HP上で以下のようにコメントしている。 「この度、サガン鳥栖に完全移籍することになりました。来年もこのチームでプレーできることを嬉しく思います!サガン鳥栖をタイトルに導けるように努力し続けたいと思います。来年もよろしくお願いします!!」 そして所属元の川崎に対して ...2017年12月09日 | サガン鳥栖

川崎から期限付き加入の原川力、鳥栖へ完全移籍「タイトルに導けるように」

川崎フロンターレから期限付き移籍中のMF原川力が、サガン鳥栖に完全移籍で加入することが決まった。両クラブが9日に発表している。 現在24歳の原川は2011年に京都サンガF.C.でプロデビューを果たした。2014年には愛媛FCへの期限付き移籍を経験。2016年には京都から川崎へ完全移籍で加入するも定位置確保には ...2017年12月09日 | サガン鳥栖

J1鳥栖、元バイエルン・シャルケ下部組織の19歳MF伊藤遼哉を獲得

J1のサガン鳥栖は9日、MF伊藤遼哉のトップチーム加入が決定したことをクラブ公式サイトで発表した。 伊藤は1998年5月2日生まれの19歳。これまでスイスやドイツの強豪クラブの下部組織でプレーしてきたが、日本のクラブでは初のプレーとなる。 スイスではFCチューリッヒのU-13チームと、グラスホッパー・クラブ・ ...2017年12月09日 | サガン鳥栖

鳥栖 伊藤遼哉の新加入を発表 独デュッセルドルフU—19でプレー

伊藤はクラブを通じ、「この度、サガン鳥栖に加入することになりました伊藤遼哉です。サガン鳥栖という多くの人に愛されるチームの一員になれたことを大変嬉しく思います。ゴールに絡むプレーという自身の特徴を最大限にいかして、チームの勝利に貢献できるよう頑張ります。ファン・サポーターの皆さんと共に初タイトルを取る ...2017年12月09日 | サガン鳥栖

鳥栖 リオ五輪代表MF原川を完全移籍で獲得「タイトルに導けるよう努力し続けたい」

J1鳥栖は9日、J1の川崎Fから期限付き移籍中のリオデジャネイロ五輪代表MF原川力(24)が完全移籍で加入すると発表した。山口県出身の ... だが、リーグ戦4試合0得点と出場機会に恵まれず、今季から鳥栖へ期限付き移籍していた。リーグ戦の ... サガン鳥栖をタイトルに導けるように努力し続けたいと思います。来年も ...2017年12月09日 | サガン鳥栖

サガン鳥栖、MF原川力が川崎Fより完全移籍で加入「タイトルに導けるよう努力し続けたい」

サガン鳥栖は9日、川崎フロンターレより期限付き移籍中のMF原川力が完全移籍で加入することを発表した。 京都サンガF.C.の育成組織出身の原川は、2011年にトップチームに昇格。2014年に愛媛FCへの期限付き移籍を経て、2016年に川崎Fに加入。今シーズンは鳥栖へ期限付き移籍していた。今季の明治安田生命J1 ...2017年12月09日 | サガン鳥栖

坂井達弥選手が契約期間満了 /佐賀

大分トリニータへ期限付き移籍をしていたDF坂井選手が契約期間満了となり、2018シーズンの契約を結ばないことになった。坂井選手は「プロの厳しさ、チーム一丸となって戦い勝てた時の達成感などいろいろなことを学ばせてもらいました。支えていただきありがとうございました」とコメントした。2017年12月09日 | サガン鳥栖

坂井達弥選手が契約期間満了 /佐賀

... 英語を学ぶ · ニュースがわかる · キャンパる · 地域 · 総合 · 大盛り北海道 · いりゃあせ名古屋 · めっちゃ関西 · オッショイ!九州 · 首都圏版 · English · トップ · 紙面ビューアー · トップ · 総合 · 速報 · 紙面掲載記事 · サンデー毎日 · 日曜くらぶ · WSJ · デジタル毎日スペシャル · 関連ニュースはこちら · サガン鳥栖インフォメーション ...2017年12月09日 | サガン鳥栖

サガン鳥栖インフォメーション

10日15時からベストアメニティスタジアムで。カラオケやミニゲーム対決、青木剛選手のJ1リーグ400試合出場セレモニーなどさまざまなイベントが楽しめる。14時からドリームパスポート所持者とファンクラブ会員の先行入場、14時20分から一般入場を開始する。ヒールやサンダル、革靴での入場は禁止。参加はスニーカー ...2017年12月09日 | サガン鳥栖

サガン鳥栖、MF原川力が川崎Fより完全移籍で加入「タイトルに導けるように努力し続けたい」

サガン鳥栖は9日、川崎フロンターレより期限付き移籍中のMF原川力が完全移籍で加入することを発表した。 京都サンガF.C.の育成組織出身の原川は、2011年にトップチームに昇格。2014年に愛媛FCへの期限付き移籍を経て、2016年に川崎Fに加入していた。今季はレンタルで鳥栖へ移籍していた原川は、明治安田生命J1 ...2017年12月09日 | サガン鳥栖

サガンU-18、目指せプレミアリーグ

サガン鳥栖U-18は、九州の強豪が集うプリンスリーグで18試合を戦い、13勝5敗(勝ち点39)で優勝。10チーム中最多の52得点、最少の18失点と攻守のバランスが光った。序盤は強豪相手に自分たちの戦いに持ち込めず連敗する時期もあったが、「しっかり相手を分析し、自分たちの戦いを見つめ直すことで上向いた」と金 ...2017年12月09日 | サガン鳥栖

年間MVPに原川 チーム得点王「後押し感じた」

佐賀新聞社がインターネットのサポーター投票をもとに選出するサッカー・J1サガン鳥栖の年間MVPに、攻守の両面で活躍し、チームトップの7得点を挙げたMF原川力選手(24)が選ばれた。8日、鳥栖市内でインタビューに応じた原川選手は「選んでもらって光栄に思う。ただ、思った通りの結果を出せず、悔しさも残る一年だっ ...2017年12月09日 | サガン鳥栖

韓国、W杯で絶望的なグループに。元鳥栖のキム・ミヌは躍進に自信「ボールは丸い」

韓国代表は8日、翌日のEAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会(E-1)の初戦・中国代表戦に向けて練習を行った。 昨年までサガン鳥栖に所属していたキム・ミヌは「すごく気持ちは楽だし、楽しみです」と、久々の日本でのプレーが待ちきれないようだ。今年2月にAFCチャンピオンズリーグで水原三星ブルーウィングスの一員 ...2017年12月08日 | サガン鳥栖

「鳥栖が優勝する下地はできた」説は本当か? 今季8位の価値を検証

1トップとしてサガン鳥栖の攻撃を牽引したビクトル・イバルボ 鳥栖が最も優勝に近づいたのは、2014年8月だろう。第18節終了段階で首位に立っていた。当時、チームを率いていたのは尹晶煥(ユン・ジョンファン)監督。だが、理由は判然としないまま、解任されることになった。尹体制は2011年にJ1昇格を遂げ、2012年には5位 ...2017年12月08日 | サガン鳥栖

20歳、40歳、元代表が必死に……。Jトライアウトは選手生命の瀬戸際。

坂井の存在が一躍脚光を浴びたのは、鹿屋体育大からサガン鳥栖に加入して2年目の2014年8月。 ... 同年7月、予定された期間を短縮して鳥栖に復帰。2016年6月、V・ファーレン長崎に期限付き移籍。2017年、大分に期限付き移籍。 ... 鳥栖で一緒にやらせてもらった丹羽竜平さん(現・鹿児島ユナイテッドFC)がそうですね。2017年12月08日 | サガン鳥栖

調布・味スタでE-1サッカー選手権決勝 FC東京からは高萩選手と室屋選手

同チームに所属経験のある権田修一選手(現・サガン鳥栖)、今野泰幸選手(現・ガンバ大阪)も選ばれた。 男子の試合はすべて同スタジアムで行い、9日が韓国対中国と日本対朝鮮民主主義人民共和国、12日が朝鮮民主主義人民共和国対韓国と日本対中国、16日が中国対朝鮮民主主義人民共和国と日本対韓国(いずれも ...2017年12月08日 | サガン鳥栖

年別アーカイブ