FC東京U-23 - サッカー

FC東京U-23

清水ユース初V逃す 高円宮杯U―18プレミアL東地区

サッカーの高円宮杯U―18(18歳以下)プレミアリーグ東地区は10日、静岡市清水区のJステップなどで最終節5試合を行った。前節まで首位 ... FC東京ユースが青森山田高を下し、勝ち点39で優勝した。17日のチャンピオンシップで神戸ユースと日本一を懸けて対戦する。 ... だが、反撃はここまで。23分に連係ミスから失点。2017年12月11日 | FC東京U-23

<サッカー>中国1.5軍に崩される韓国の守備は「自動ドア」

中国はU-23(23歳以下)選手中心のメンバーを起用しながらも韓国と対等な試合をした。 ... フォーバックの金珍洙(キム・ジンス、25、全北)-張賢秀(チャン・ヒョンス、26、FC東京)-権敬源(クォン・ギョンウォン、25、天津権健)-崔チョル淳(チェ・チョルスン、30、全北)は2018ロシアワールドカップ(W杯)本大会で韓国の ...2017年12月11日 | FC東京U-23

清水ユース、プレミア初優勝逃す…滝主将「悔しい」3度目の2位

首位で最終戦を迎えた清水ユースは、ホームで柏U―18に1―2と惜敗。前半10分に ... 勝ち点1差に上位3チームがひしめくV争いは、3位の青森山田を3―2で破ったFC東京U―18が逆転で優勝を決めた。 終了の笛 ... 逆転を信じるサポーターから大声援を送られたが後半23分、自陣でのパスカットから再び勝ち越しを許す。2017年12月10日 | FC東京U-23

【J3シーズン総括コラム】三つ巴の争いを制したのは秋田…個人では“最年少”と“最年長”が新記録を樹立

U-23チームの中では、FC東京U-23が11位と最高の成績を残し、前半戦は苦戦を強いられたセレッソ大阪U-23も後半は着実に勝点を積み重ね、13位とまずまずの結果を残した。一方、宮本恒靖監督が率いることで話題となったガンバ大阪U-23は開幕5連敗と出遅れ、20節からは泥沼の8連敗を記録。それでも一美和成ら ...2017年12月09日 | FC東京U-23

森保J初陣で“個の力試す”9日タイU23戦、新戦力台頭期待

東京五輪へのサバイバルがスタートだ。U—20日本代表は9日、M—150杯でU—23タイ代表と対戦する。FW久保(FC東京)らを欠く今回のメンバーは、代表経験の少ない選手が多い。初陣を迎える森保監督は「五輪に臨む時のメンバーをどう決めるかのスタート」と、主軸となりうる新戦力の台頭に期待した。 初戦のタイ戦は ...2017年12月08日 | FC東京U-23

初陣の森保ジャパン 9日にタイ戦「選手が成長すること、結果を出すことを求めて戦っていきたい」

U―20日本代表は9日、M―150杯でU―23タイ代表と対戦。初陣を迎える森保監督は8日、タイU―23代表監督のヤンコビッチ氏とともに前日会見に臨み「選手がこの大会で成長すること、そして結果を出すことを求めて戦っていきたい」と話した。 ... FW久保(FC東京)らを欠く今回は、代表経験の少ないメンバーが多い。2017年12月08日 | FC東京U-23

初陣の森保ジャパン 9日にタイ戦「選手が成長すること、結果を出すことを求めて戦っていきたい」

20年東京五輪へのサバイバルが、いよいよ始まる。U—20日本 ... 初陣を迎える森保監督は8日、タイU—23代表監督のヤンコビッチ氏とともに前日会見に臨み「選手がこの大会で成長すること、そして結果を出すことを求めて戦っていきたい」と話した。 ... FW久保(FC東京)らを欠く今回は、代表経験の少ないメンバーが多い。2017年12月08日 | FC東京U-23

東京MF佐々木が退団「結果が出せず本当に悔しい」

FC東京は5日、MF佐々木渉(21)との契約を更新しないと発表した。 13年のU-17(17歳以下)W杯UAE大会の日本代表で将来を期待されたが、J1通算1試合無得点。今季はJ3のセカンドチームFC東京U-23でも5試合無得点にとどまった。 現役続行を希望しており6、7日はJリーグのトライアウトに参加する予定。2017年12月05日 | FC東京U-23

石川直宏、仲間に囲まれ出し尽くした現役最後の2日

翌3日のJ3最終節、FC東京U-23(23歳以下)対セレッソ大阪U-23(駒沢)にも出場した。「引退試合」と銘打っていた。先発試合の翌日も公式戦に出た記憶など、遠い昔だ。24歳以上のオーバーエージ枠で登録された石川はベンチスタート。前日のJ1に出た疲労、筋肉痛、膝痛のぶり返しは「ビックリするくらい。太ももも ...2017年12月04日 | FC東京U-23

【コラム】石川直宏、FC東京の“伝統”を示した現役最後の2日間…最後まで泥臭くひたむきに

自身がFC東京デビューを果たした記念すべき場所で、彼は現役ラストを飾った。ピッチに立ったのは82分だった。後半アディショナルタイムを含めて10分余りと短かったが、精度の高いCKから若き長身FW原大智のヘディング弾をアシスト。それが決勝点となり、FC東京U-23はセレッソ大阪U-23を2-1で下した。長年の盟友・ ...2017年12月04日 | FC東京U-23

【コラム】石川直宏、FC東京の“伝統”を示した現役最後の2日間…最後まで泥臭くひたむきに | サッカーキング

12月2日、東京・味の素スタジアムで行われた明治安田生命J1リーグ最終節FC ... それが決勝点となり、FC東京U-23はセレッソ大阪U-23を2-1で下した。2017年12月04日 | FC東京U-23

東京石川「出し尽くした」引退試合でアシスト決めた

FC東京U-23(23歳以下) MF石川が引退試合を勝利で飾った。 前日はJ1で先発、この日は後半38分から出場し、5分後に左CKのキッカーを務めてFW原の ...2017年12月03日 | FC東京U-23

石川ナオ“連闘”で惜別アシスト「勝利で飾れて言うことない」

現役ラストマッチのFC東京MF石川が“惜別アシスト”をマークした。先発した前日のJ1G大阪戦に続き、J3FC東京U—23にOA枠で1—0の後半38分から ...2017年12月03日 | FC東京U-23

現役ラストマッチを終えた石川直宏、笑顔でピッチに別れ「本当に最後までやってきて良かった」

明治安田生命J3リーグ最終節が3日に行われ、FC東京U-23とセレッソ大阪U-23が対戦。現役引退を表明している石川直宏が83分から途中出場した。 石川は88分、CKのキッカーを務めるとFW原大智のゴールをアシストした。「自分でゴールを取るイメージしか持っていなくて」と、アシストについては意識していなかったと語る ...2017年12月03日 | FC東京U-23

盟友・石川直宏の引退を惜しむ茂庭照幸「来年の開幕戦でアイツいるんじゃないか」

明治安田生命J3リーグ最終節が3日に行われ、駒沢オリンピック公園総合運動場ではFC東京U-23とセレッソ大阪U-23が対戦。この試合に今季限りでの現役引退を表明しているFC東京MF石川直宏が83分から途中出場した。 石川の出場に続き、86分からピッチに立ったC大阪U-23のDF茂庭照幸。小学生の頃から石川とは ...2017年12月03日 | FC東京U-23

石川直宏、現役最後の試合で決勝点をアシスト。有終の美でキャリア終える

今季限りで引退を表明しているFC東京のMF石川直宏が、現役最後の試合に臨んだ。 3日、明治安田生命J3リーグ第3節の試合が行われFC東京U23はセレッソ大阪U23と対戦。試合は2-1でホームのFC東京U23が勝利した。 前日にもJ1リーグ第34節のガンバ大阪戦に先発出場していた石川は、現役最後となるこの試合では ...2017年12月03日 | FC東京U-23

石川直宏、現役ラストマッチで決勝弾アシスト!“ライバル”との一戦を制し有終の美飾る

元チームメイトであり“ライバル”でもある石川と茂庭が同じピッチに立った。 するとFC東京U-23の1点リードで迎えた88分に右CKを獲得。石川が上げたクロスを原大智がヘディングで沈め、追加点を決めた。直後の89分にC大阪U-23の西本雅崇に1点を返されたが、このまま2-1で勝利。石川の現役ラストマッチに華を添えた。2017年12月03日 | FC東京U-23

ブラウブリッツ秋田、J3参入4年目で初優勝…栃木は2位でJ2昇格/J3リーグ第34節

カターレ富山は4連敗を含む5戦勝ちなしで、上位争いから遠のいてしまっている。開始4分でFC琉球に先制を許すと、GK永井堅梧の好セーブ連発で追加点は許さなかったものの、0-1で富山の敗戦となった。 FC東京U-23とセレッソ大阪U-23の一戦は1分、MFジャキットの加入後初ゴールでF東23が早くも先制。83分には今季 ...2017年12月03日 | FC東京U-23

【F東23 vs C大23】 ウォーミングアップコラム:生涯最高のライバル対決再び 石川直宏と茂庭照幸が最後 ...

【F東23 vs C大23】 ウォーミングアップコラム:生涯最高のライバル対決再び 石川直宏と茂庭照幸が最後の真剣勝負. 2017年12月2日(土) ... FC東京U-23は、駒沢陸上競技場でC大阪U-23と対戦する。そこに2人は、オーバーエイジ枠で出場 ... その2人は、2002年からFC東京でチームメートとなった。お互い、「最初は一緒に ...2017年12月02日 | FC東京U-23

FC東京MF久保建英、来季へ向け「個人、チームともいい方向に変わっていきたい」

試合後、J1での味スタデビューを果たしたMF久保建英が今シーズンを振り返った。 J1第33節・サンフレッチェ広島戦に続きベンチスタートとなった久保。80分から交代出場したことについては「短い時間の中でチームの力になれるように、自分なりに頑張れたかな」と簡潔に振り返った。 久保は、FC東京U-23のメンバーとして明治 ...2017年12月02日 | FC東京U-23

引退のFC東京・石川、完全燃焼「思い描いた以上のサッカー人生だった」

試合後のあいさつでは、サポーターらに深々と頭を下げ「子どものころ思い描いた以上のサッカー人生だった。思い残すことはない」と完全燃焼を口にした。 今後はスタッフとしてチームに残る。「良いものは残し、変える必要がある部分ははっきりと言っていきたい」と早くも意欲を見せた。3日のJ3、C大阪U-23戦に出場を予定し ...2017年12月02日 | FC東京U-23

ラストマッチのFC東京MF石川直宏、57分まで全力プレー…16歳・久保建英は2戦連続途中出場

今季限りでの現役引退を発表している元日本代表MF石川直宏は、先発メンバーとしてラストマッチとなるJ1リーグ通算290試合目に臨んだ。 石川直宏が公式戦のピッチに立つのは、2016年11月20日に行われた明治安田生命J3リーグのFC東京U-23対セレッソ東京U-23以来約1年ぶり、J1のピッチに立つのは2015年7月29日 ...2017年12月02日 | FC東京U-23

藤ヶ谷陽介に、脆さはもうなかった。ガンバ黄金期を知るGKが遂に引退。

マンU時代のロナウド、南米王者とも対峙した男。 ... ガンバ大阪U-23のオーバーエイジ枠でJ3のピッチに初めて立った昨年3月20日のグルージャ盛岡戦。 ... ガンバ大阪で国内外のタイトルを勝ち取り、J1からJ3まで全てのカテゴリーを経験した藤ヶ谷は、2日に行われるJ1最終節のFC東京戦で時間限定ではあるがピッチに立つ ...2017年12月01日 | FC東京U-23

引退直前のFC東京・石川、前日練習を終え「どうなってもいい。明日すべてを出し切る」

12月2日に味の素スタジアムで行われる明治安田生命J1リーグ最終節のガンバ大阪戦と、翌3日に駒沢陸上競技場でのJ3最終節セレッソ大阪U-23戦を最後に、FC東京MF石川直宏がユニフォームを脱ぐ。 2015年に負傷した左ひざ前十字靱帯損傷の影響で、ここ2年はピッチから遠ざかってきた。現役引退を意識し始め ...2017年12月01日 | FC東京U-23

【石川直宏引退特集】永遠のライバル・茂庭照幸が語るナオ「まだ終わってない。駒沢でガッツリ止めにいき ...

FC東京で長きに渡り、チームメイトだった茂庭照幸(セレッソ大阪)と石川直宏(FC東京)。茂庭が ... その後、石川は横浜F・マリノス、茂庭はベルマーレ平塚(現湘南ベルマーレ)でプロとしての第一歩を踏み出し、2002年にFC東京で再会する。 .... そして今回、12月3日のJ3第34節でFC東京U-23とC大阪U-23が対戦します。2017年12月01日 | FC東京U-23

今季“不振”のFC東京とG大阪、来季につながる白熱した試合を

この試合は2002年の加入からFC東京を支えた石川直宏の現役最後の試合となる可能性が高い(FC東京はU-23の試合が翌日にあるため、そちらも選択肢に)。また、FC東京に15年間在籍した徳永悠平は初のJ2昇格を決めた地元のV・ファーレン長崎へ完全移籍することが発表されており、彼も青赤のユニフォームを着ての ...2017年12月01日 | FC東京U-23

東京、今季で引退石川&長崎移籍徳永が最終節先発へ

3日のJ3最終節FC東京U-23(23歳以下)対セレッソ大阪U-23戦(午後1時、駒沢)が「引退試合」と銘打たれているが、やはりJ1のピッチへの思いは格別。出場を果たし、得点も決められれば、節目のJ1通算50得点となる。個人の感情は封印し「より勝利に近づくという意味でのゴールなら取りたい。最初のプレーの理想も ...2017年12月01日 | FC東京U-23

【U-20日本代表】有能すぎる久保建英が森保監督の悩みの種に

来年1月に公式戦のU―23アジア選手権(中国)を控えているため、主力メンバーを不選出。スペイン1部バルセロナ下部組織出身のFW久保建英(16=FC東京)も選外となったが、今後も東京五輪エース候補の“処遇”が名将を悩ませそうだ。 初陣に向けて森保監督は「良いスタートにできるよう頑張っていきたい」と誓ったが、 ...2017年12月01日 | FC東京U-23

東京五輪世代の森保ジャパン、初陣は“無名”編成 M-150杯へ

日本サッカー協会は30日、2020年東京五輪世代の初陣となるM-150杯(9~15日・タイ)に臨むU-20(20歳以下)日本代表メンバー23人を発表した。 ... U-20W杯メンバーだったFW久保(FC東京)、J1で主軸を担っているDF中山(柏)らは初陣から外した。1月のU-23(23歳以下)アジア選手権(中国)では招集し、次 ...2017年11月30日 | FC東京U-23

U—20代表発表!森保監督 初陣に湘南MF神谷ら選出

日本サッカー協会は30日、タイでの国際大会「M—150カップ」に臨むU—20日本代表のメンバー23人を発表し、MF神谷(湘南)、FW旗手(順大)らが選出された。一方でFW久保(FC東京)らU—20W杯に出場したメンバーは招集が見送られた。森保監督は「この年代で可能性のある選手を見ていきたい」と説明。1月 ...2017年11月30日 | FC東京U-23

年別アーカイブ