FC琉球 - サッカー情報>

FC琉球

【Jリーグ出場停止情報】甲府MF小椋祥平、京都DF黒木恭平らが最終節出場停止

第41節の時点で、累積警告による2試合の出場停止処分となっていたジェフユナイテッド千葉のMF熊谷アンドリュー、レノファ山口FCのDF前貴之に加え、東京 ...2019年11月18日 | FC琉球

FC琉球 アウェー4連勝 愛媛に2-1 全選手が役割全う

サッカー明治安田J2の第41節、FC琉球は16日、愛媛県のニンジニアスタジアムで愛媛FCと対戦し、2―1で逆転勝利を収め、アウェー4連勝を達成した。2019年11月17日 | FC琉球

【引退セレモニー全文】山口DF坪井慶介「ベテランは必死にもがいてください」

また、元浦和のチームメイトである小野伸二(FC琉球)、平川忠亮(浦和コーチ)がゲストで登場し、花束が贈られた。 坪井は引退後、タレントとして挑戦する意向を ...2019年11月17日 | FC琉球

【2022年カタールへ期待の選手㉝】上田、前田との競争を強いられるU-22コロンビア戦。水戸で得た得点 ...

長谷部茂利監督はU-22日本代表のエースたるべき男の起用を即断。7月21日のFC琉球戦からピッチに送り出した。続く27日のアビスパ福岡戦では移籍後初 ...2019年11月17日 | FC琉球

3連勝6位浮上

... でトラップした金園がそのまま右足でダメ押しの3点目を奪った。 プレーオフ進出をかけた最終節は24日、甲府市の山梨中銀スタジアムでFC琉球と対戦する。2019年11月16日 | FC琉球

愛媛)愛媛FC、ホーム最終戦で逆転負け 来季は飛躍を

サッカー明治安田生命J2リーグの愛媛FCは16日の第41節、松山市のニンジニアスタジアムでFC琉球と対戦し、1―2で敗れた。今季ホーム最終戦を白星で ...2019年11月16日 | FC琉球

VF甲府 岐阜に勝利して6位に浮上

サッカーJ2、ヴァンフォーレ甲府(7位)は16日、アウェーでFC岐阜(22位)と対戦し3対1で勝利した。 ヴァンフォーレ甲府はJ1昇格プレーオフ圏浮上を、一方、 ...2019年11月16日 | FC琉球

【明治安田J2 第41節】柏のJ2優勝&J1昇格が決定!横浜FCが4連勝でJ1自動昇格圏をキープし運命を ...

0-1で後半を迎えたFC琉球は、66分に上原慎也の得点で同点にすると、試合終了間際の89分に河合秀人(#13)が得点を挙げ逆転に成功!2-1の逆転勝利で ...2019年11月16日 | FC琉球

岐阜の最下位が決定…初のJ3降格に《J2》

この結果、FC岐阜の最下位が決定した。 ... 一方、昇格争いでは首位の柏レイソルがFC町田ゼルビアを下して優勝が決定。1年でのJ1 ... 愛媛FC 1-2 FC琉球2019年11月16日 | FC琉球

柏が1年でJ1復帰! 残る1枠は最終節持越し…岐阜は降格が決定/J2第41節

柏レイソルはFC町田ゼルビアと敵地で対戦。 ... 前節、J3自動降格圏の21位以下でフィニッシュすることが決まっていたFC岐阜は本拠地 ... 愛媛FC 1-2 FC琉球2019年11月16日 | FC琉球

FC琉球、アウェー4連勝 愛媛FCに2ー1の逆転勝利

サッカー明治安田J2の第41節、FC琉球は16日、愛媛県のニンジニアスタジアムで愛媛FCと対戦し、2―1で逆転勝利を収めてアウェー4連勝した。通算成績は13 ...2019年11月16日 | FC琉球

終了間際に河合秀人が逆転弾! J2琉球、愛媛に2―1

サッカー明治安田生命J2第41節は16日、各地で行われ、15位のFC琉球は愛媛県のニンジニアスタジアムで17位の愛媛FCと対戦し、2―1で逆転勝ちを収め ...2019年11月16日 | FC琉球

愛媛FC、琉球に敗れる

サッカーJ2愛媛FCは16日、県総合運動公園ニンジニアスタジアムで琉球と対戦し、1―2で敗れた。 キーワードで関連記事を検索できます. サッカー; 愛媛FC; 県 ...2019年11月16日 | FC琉球

京スポ自由席 サッカー サンガ、琉球に快勝 3-0、連敗止めて8位 /京都

サッカーJ2の京都サンガは第40節の10日、沖縄市のタピック県総ひやごんスタジアムでFC琉球と対戦。終盤たて続けに得点して3―0で勝ち、連敗を止めた。2019年11月16日 | FC琉球

ラスト2!魔境J2はどうなる!? 今節で優勝、昇格、降格が決定の可能性も《J2》

まずは今節をしっかり勝って終わることが横浜FCには重要になる。 .... ヴァンフォーレ甲府 vs FC琉球アルビレックス新潟 vs V・ファーレン長崎ツエーゲン金沢 vs ...2019年11月16日 | FC琉球

2019年度ナショナルトレセンU-14〈後期〉九州参加者

22 GK 齋藤 楓太 サイトウ フウタ 2005/04/10 175 75 長崎県 厳原FC 2 FP 木許 太賀 キモト ... 20 FP 幸喜 祐心 コウキ ユウシン 2005/05/05 175 64 沖縄県 FC琉球 U-152019年11月16日 | FC琉球

富士市立、いざ頂点 全国高校サッカー県大会 きょうエコパで決勝戦

富士市を含む県東部は、元日本代表の小野伸二選手(沼津市出身、FC琉球)ら優秀な人材を輩出してきたが、その多くは競技の盛んな県中部に流出する。2019年11月15日 | FC琉球

美ら島エアーフェスタ、F-15の機動飛行からナイトフライトまで

... エイサー演舞15:00~ 南西航空音楽隊16:00~ 回転翼機展示飛行16:00~ FC琉球 琉球BOMBERZ Dance 16:30~ 航空学生ドリル16:50~ 島ばなな~ず ...2019年11月15日 | FC琉球

京都DF上夷克典がプロA契約!

そして、明治安田生命J2リーグ第40節FC琉球戦でプロA契約の条件を満たし、この度A契約締結に至った。 京都の公式サイトに上夷のコメントが紹介されている。2019年11月15日 | FC琉球

【愛媛 vs 琉球】ニンスタ“ラストピッチ”の河原和寿「この街を、このクラブを愛していた」

【愛媛 vs 琉球】ニンスタ“ラストピッチ”の河原和寿「この街を、このクラブを愛していた」. 2019年11月15日(金) ... 日(土)14:00KO ニンスタ 愛媛FC vs FC琉球.2019年11月15日 | FC琉球

柏レイソルは今節にも優勝&昇格へ。4位以下は混戦状態、残り2試合で抜け出すのは?【J1昇格争いの ...

そんな柏は、今節のFC町田ゼルビア戦で勝利を収めることができれば、文句なしでJ1昇格&J2優勝を決める ... 甲府は残り2試合でFC岐阜、FC琉球と対戦する。2019年11月15日 | FC琉球

あす16日、琉球戦

ニンスタ14時). 【マッチシティー 伊予市、西予市】「ミカンまる」来場(11時~、イベント広場など)▽西予産はなが牛の牛丼、はなが豚の豚汁販売. 【イベント】「ひめ ...2019年11月15日 | FC琉球

「甦れ!首里城」 FC琉球が再建へ支援本格化 横断幕に募金、Tシャツ販売…

サッカーJ2のFC琉球は首里城再建のためのチャリティーTシャツ販売や募金活動を行うなど、復興支援を本格化させている。10日の最終ホーム戦には、 ...2019年11月13日 | FC琉球

2019JA共済カップ那覇地区大会 11/16.17.23.24開催

JA共済カップ第33回沖縄県ジュニアサッカー(U-11)大会那覇地区大会の要項及び対戦表が掲載されましたのでお知らせいたします。2019年11月12日 | FC琉球

J2のFC琉球へと電撃移籍を果たした小野伸二。移籍の真相、引退の可能性など、すべてを語った

今年8月、北海道コンサドーレ札幌からJ2のFC琉球へと電撃移籍を果たした小野伸二。ホームグラウンドを持たない沖縄のクラブで、自らユニフォームを洗濯し ...2019年11月12日 | FC琉球

【Jリーグ出場停止情報】千葉MF熊谷アンドリュー、山口DF前貴之が2試合出場停止でシーズン終了

J2では、昇格を争うモンテディオ山形のDホドルフォ、ツエーゲン金沢のDF山本義道、FC琉球のFW上門知樹が出場停止。その他、ジェフユナイテッド千葉のMF ...2019年11月12日 | FC琉球

マンガのようにパスがつながる。 永井秀樹とヴェルディの理想が現実に

2019年10月12日(土)の、FC琉球戦。台風19号は本州各地で猛威を振るい甚大な被害をもたらしていた。それでも、試合会場のタピック県総ひやごんスタジアム ...2019年11月11日 | FC琉球

J2琉球 ホーム最終戦黒星 完敗も攻撃姿勢最後まで

サッカー明治安田J2の第40節、FC琉球は10日、沖縄市のタピック県総ひやごんスタジアムで京都サンガFCと最終ホーム戦を行い、0―3で敗れた。通算成績 ...2019年11月11日 | FC琉球

「よみがえれ!首里城」FC琉球のスタンドに応援旗 SNSで呼び掛け制作

甦(よみがえ)れ!首里城」-。サッカーJ2、FC琉球のホーム最終戦が行われたタピック県総ひやごんスタジアムのスタンドで10日、横20メートル、縦5メートルの ...2019年11月11日 | FC琉球

ヴェルディ永井監督が陶芸家から学んだ「芸術としてのサッカー」

翌日にはFC琉球との試合を控えていた。しかも、チームは3連敗中と苦しい最中。そんな時だからこそ、「サッカーも芸術も同じ。サッカーで人々を感動させたい」と ...2019年11月10日 | FC琉球

月別アーカイブ