競泳・水泳オリンピック - 競泳・水泳

競泳・水泳オリンピック

羽生選手の活躍、同学年のアスリートたちも祝福

さらに、東京オリンピックで連覇を狙う、競泳の萩野公介選手も大きな刺激を受けたそうです。 「連覇というのはものすごいもの(プレッシャー)が ... ではない道程でも、勝ちきることがさすがだと思った。リオから平昌、平昌から東京、東京から北京とつないでいくものだと思うので、僕たちも精いっぱい頑張りたい」(萩野公介選手) ...2018年02月18日 | 競泳・水泳オリンピック

ゆづ君!しょうま!すごすぎる!/浅田真央さん祝福

東京五輪に向けて勢いになる。五輪の連覇はまた違った喜びがある。(3連覇へ)競技を続けるかは本人が決めることだけど、そこを期待しちゃう。 競泳の瀬戸大也 羽生くんすごすぎ!宇野くんもおめでとうございます。 競泳の池江璃花子 すごい!!1位と2位本当におめでとうございます。すごく勇気とパワーをもらいました!2018年02月18日 | 競泳・水泳オリンピック

[競泳]池江璃花子が日本記録を更新 女子200メートル自由形

競泳のコナミオープンが17日、東京辰巳国際水泳場で開幕し、女子200メートル自由形は池江璃花子(17)=ルネサンス亀戸=が1分55秒04で優勝し、自身が持つ日本記録を1秒29更新した。女子400メートル ... 自身の日本記録を更新した1分55秒04は、2年前のリオ五輪決勝4位相当の好タイム。同五輪で銅メダルを ...2018年02月17日 | 競泳・水泳オリンピック

萩野 2位でも笑顔「今大会は出られないと思っていた」

... 練習はこなせていないだけに「元々は出られないと思っていた大会に出られて、凄くうれしい」と笑顔を見せた。平昌五輪で金メダルを獲得したフィギュアスケートの羽生はSP後に「プーさんの雨を降らせた」と言われたが「プールはプーさんの雨は降らないので、ちょっと何か違う雨を降らせたい」と2年後の東京五輪を見据えた。2018年02月17日 | 競泳・水泳オリンピック

競泳、池江が200自で日本新 自身の記録大幅更新

競泳のコナミオープンは17日、東京辰巳国際水泳場で行われ、女子200メートル自由形で17歳の池江璃花子(ルネサンス亀戸)が1分55秒04の日本新記録をマークして優勝 ... この日は平昌冬季五輪でフィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が金メダルを獲得し、「すごいと思ったし、パワーをたくさんもらった」と話した。2018年02月17日 | 競泳・水泳オリンピック

瀬戸、勝負にこだわる=競泳コナミ・オープン

瀬戸、勝負にこだわる=競泳コナミ・オープン. 男子400メートル個人メドレー決勝で力泳する ... 決勝の前に、平昌五輪のフィギュアスケート男子で連覇を果たした羽生結弦の演技をテレビ観戦。「ポジティブな気持ちになった。やはり勝たない ... 極寒半裸のトンガ人が東京五輪を目指す!? Loading video . 極寒半裸のトンガ人が ...2018年02月17日 | 競泳・水泳オリンピック

池江、充実の日本新=競泳コナミ・オープン

東京五輪まで1000日準備本格化. 縁の下の精鋭たち祭典まで1000日. 女子バレー中田全日本の1年目. 宮里 藍現役生活に別れ. スポーツ総合用語. アセタゾラミド(02/13 12:30). Refresh. 極寒半裸のトンガ人が東京五輪を目指す!? Loading video . 極寒半裸のトンガ人が東京五輪を目指す!? - will play after this ad. Play.2018年02月17日 | 競泳・水泳オリンピック

池江、200自で日本新=大橋、瀬戸も優勝—競泳

競泳のコナミ・オープン第1日は17日、東京辰巳国際水泳場で行われ、女子200メートル自由形で池江璃花子(ルネサンス亀戸)が1分55秒04の日本新記録を樹立して優勝した。昨年1月に自身 ... 男子400メートル個人メドレーは2016年リオデジャネイロ五輪銅メダルの瀬戸大也(ANA)が4分15秒75で優勝。同50メートル ...2018年02月17日 | 競泳・水泳オリンピック

羽生&宇野の快挙に日本が誇るメダリストから称賛続々「感動」「すごすぎ」

96年アトランタ五輪から柔道60キロ級で3連覇を達成した野村忠宏氏(43)は「ワンツーフィニッシュ!大輔に話を聞きながら、最高の演技を観るという贅沢な時間でした」と10年バンクーバー五輪・フィギュアスケート男子で銅メダルを獲得した高橋大輔氏(31)とともに観戦したことを明かし、「羽生選手、宇野選手、おめでとう ...2018年02月17日 | 競泳・水泳オリンピック

優勝した中村

優勝した中村. はてなブックマーク. 2月18日(日)19時23分 時事通信. 写真を拡大. 競泳のコナミ・オープン。男子100メートル自由形決勝で日本新記録をマークして優勝した中村克=18日、東京辰巳国際水泳場 ... へ】小学生のときに描いた“計画”は叶えられたか?東京五輪出場にも意欲を… ALBA.Net 2月15日(木)8時1分.2018年02月17日 | 競泳・水泳オリンピック

羽生結弦の男子SPで見つけたもう一つの快挙

2000年シドニー大会で競泳男子100メートル自由形に出場したムサンバニ選手を思い出した。 ... 彼は私に五輪がエリートだけの大会ではないことを思い出させてくれた。 ... ふと、小学生の時に国語の教科書で読んだ、「ゼッケン67」という話の記憶がよみがえってきた。64年東京五輪の陸上1万メートルで、セイロン(現在の ...2018年02月16日 | 競泳・水泳オリンピック

米国ファーストか

力を最大限に引き出せる運営なのか、疑問は深まるばかり▽前例がある。2008年の北京五輪では、これまた米国で人気の高い競泳の決勝が今回と同じ理由で午前中に行われた。同じアジアの日本で2年後に開催される東京五輪でも競技によっては米側の圧力がかかりかねない▽五輪精神はあくまで「より速く、より高く、より ...2018年02月16日 | 競泳・水泳オリンピック

フィギュアスケートの団体戦は個人戦の後に行うべきではないのか

夏季競技でも陸上や競泳のリレーは一番最後で、東京五輪から採用される柔道の男女混合団体も同様だ。選手にとって一番大事なのは自分、つまり個人戦であって、団体戦はいわば「おまけ」のようなもの。個人戦で結果を出した選手にとっては一種のご褒美であり、不本意な結果に終わった選手にとっては「せめて団体だけ ...2018年02月16日 | 競泳・水泳オリンピック

20個も?メダルラッシュは「チーム日本」の推進力

柔道や競泳で期待された金メダルを逃し続けた。チームのムードが悪くなった時、選手団は目標を「メダル数」に切り替えた。選手団本部役員のアイデアだというが、これで日本は勢いを取り戻し、メダル総数過去最多の38を獲得した。大勝ムードはその後の東京五輪招致にも影響した。金は目標の半分以下、7個だったが。2018年02月16日 | 競泳・水泳オリンピック

2月16日付

こうした日程には巨額の放映権料を支払う欧米のテレビ局の事情が絡んでいる▽そこで心配なのが東京五輪だ。暑さ対策として競技を朝や夜に行うのはやむを得ないかもしれない。しかし午前に競泳決勝を行った2008年の北京五輪のように、放送の都合で変則日程になることも予想される。普段と違う環境になっても力を発揮 ...2018年02月16日 | 競泳・水泳オリンピック

挫折経験や今後を語る 兵庫を代表する女性アスリートら

... 年の東京五輪、東京パラリンピックに向け、兵庫を代表する女性アスリートによるトークショーがあり、スランプや挫折の克服、今後の目標などを語り合った。 16年リオデジャネイロ五輪で重量挙げ53キロ級6位の八木かなえ、同五輪高飛び込み8位の板橋美波、1月のフィギュアスケート四大陸選手権2位の三原舞依、競泳で ...2018年02月15日 | 競泳・水泳オリンピック

齋藤慧の薬物陽性反応に競技団体幹部「スケープゴートにしたのでは」

レスリング(大学生)、競泳(大学生)、自転車競技(社会人)の他に、今年に入るとカヌー選手(社会人)がライバル選手の飲料に禁止薬物を混入するという、信じられない事件も明るみに出た。 「だからではない ... クリーンだった日本で近年、薬物汚染が急速に進んだのは、2020年に東京五輪を控えていることが大きい。WADA ...2018年02月15日 | 競泳・水泳オリンピック

日本勢に衝撃…ショート斎藤慧の薬物違反に“見せしめ説”

冬季五輪の日本勢では史上初の違反者だ。 ... レスリング(大学生)、競泳(大学生)、自転車競技(社会人)の他に、今年に入るとカヌー選手(社会人)がライバル選手の飲料に禁止薬物を混入するという、信じられない ... クリーンだった日本で近年、薬物汚染が急速に進んだのは、2020年に東京五輪を控えていることが大きい。2018年02月14日 | 競泳・水泳オリンピック

アスリートを科学的に分析 東京五輪でも

平昌オリンピック、日本勢も健闘していますが、小林さんはリオ五輪の時、科学的に選手の分析もされたそうですね。 陸上や競泳など様々な分野のアスリートたちの強さの秘密を科学的に解き明かす企画を担当しました。 当時、日本人初の9秒台が期待されていた男子100メートル走の選手たちを取材して、足の動かし方や着地 ...2018年02月14日 | 競泳・水泳オリンピック

平昌五輪 東京五輪控えイメージダウン ドーピング陽性反応

前夜のメダルラッシュに冷や水を浴びせるようなニュースが飛び込んできた。世界中がドーピングに厳しい視線を注ぐ中、日本は今大会初の陽性反応という不名誉を背負うことになった。東京五輪の開催を2年後に控え、イメージダウンは避けられない。 陽性反応を示した斎藤慧は意図的な薬物摂取を強く否定している。ショート ...2018年02月13日 | 競泳・水泳オリンピック