競泳・水泳

表彰式 東京でファイナリスト

桐生は3年後の東京五輪での100メートル決勝進出を目標に掲げ、14歳の張本は来年の全日本卓球選手権でのタイトル獲得を狙うと宣言するなど、それぞれの ... 7月にトルコで開かれた聴覚障害者の国際スポーツ大会、デフリンピックの競泳に初出場し、金3個を含む計9個のメダルを獲得。1500メートル自由形では自身が ...2017年12月08日 | 競泳・水泳オリンピック

毎日スポーツ人賞、スポニチフォーラム グランプリ 桐生選手、五輪へ決意新た

2017毎日スポーツ人賞(協賛=富士通、三菱商事)の表彰式が12月7日、東京ドームホテル(文京区後楽)で開かれた。 ... 万円)に選ばれた東洋大学の桐生祥秀選手(21)▽新人賞の張本智和(14)=卓球、エリートアカデミー▽同賞の藤原慧(さとい)(22)=聴覚障害競泳、日大=と、文化賞のバスケットボールBリーグから ...2017年12月08日 | 競泳・水泳オリンピック

鈴木大地スポーツ庁長官 ライバルはあの時…1964を超えろ!!

... 【東スポ2020現場最前線(8)】日本代表選手はとんがっていい! スポーツ庁の鈴木大地長官(50)が本紙の単独インタビューに応じ、2020年東京五輪・パラリンピック成功への熱い胸中を語った。1988年ソウル五輪競泳男子100メートル背泳ぎで金メダルを獲得。15年に同庁の初代長官に就任すると、昨年「鈴木 ...2017年12月08日 | 競泳・水泳オリンピック

表彰式 桐生、五輪へ決意新た

表彰式 桐生、五輪へ決意新た ... 2017毎日スポーツ人賞(協賛=富士通、三菱商事)の表彰式が7日、東京・東京ドームホテルで開かれた。 ... 智和(14)=卓球、エリートアカデミー▽同賞の藤原慧(さとい)(22)=聴覚障害競泳、日大=と、文化賞のバスケットボールBリーグから大河正明チェアマン、比江島慎(三河)が出席。2017年12月07日 | 競泳・水泳オリンピック

陸上男子・桐生ら若い力そろう…表彰式

... 障害競泳、日大=と、文化賞のバスケットボールBリーグから大河正明チェアマン、比江島慎(三河)が出席。丸山昌宏・毎日新聞社社長から賞状や、日本女性初の五輪メダリストである人見絹枝のブロンズ像などが贈られた。 発足2シーズン目のBリーグを含め、今回の受賞者は若い力がそろった。桐生は3年後の東京五輪 ...2017年12月07日 | 競泳・水泳オリンピック

「日常体験」望む外国人 民泊人気、シニアも担い手に

基調講演で登壇した東京海上日動火災保険の北沢利文社長に、米エアビーアンドビーの田辺泰之日本法人社長、東北風土マラソン&フェスティバルの竹川隆司代表理事、元競泳選手の伊藤華英氏が ... 小谷 五輪に2大会続けて出場した伊藤さんは20年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の広報を担当されています。2017年12月06日 | 競泳・水泳オリンピック

東京五輪・パラリンピックフラッグツアーが燕市へ

さらに燕市名誉市民のグラフィックデザイナー亀倉雄策氏(1915-97)がデザインした1964年の東京五輪のポスター、燕市の旧吉田町出身で1968年のメキシコ五輪にマラソンで出場した宇佐美彰朗氏が着用した公式ユニホーム、2016年のリオ五輪で競泳チームのトレーナーとして帯同した燕市の旧吉田町出身の三富陽輔氏の ...2017年12月06日 | 競泳・水泳オリンピック

東京五輪への思い/7 競泳・ロスで日本新 坂本弘さん 「古里で楽しさ伝えたい」 /島根

1984年のロサンゼルス五輪。県体育協会競技スポーツ課長の坂本弘さん(57)は競泳400メートル自由形リレー予選の第1泳者として飛び込み台に立った。当時24歳。会場の声援も気にならないほど集中力は研ぎ澄まされていた。スタートやターンも「泳ぐ前のイメージ通り」。記録は52秒31で、第1泳者として100メートル ...2017年12月06日 | 競泳・水泳オリンピック

ゼビオ/味の素とジュニアの食育を考えるイベント

元オリンピック競泳日本代表の柴田隆一氏(現味の素・管理栄養士)による、ジュニアアスリート向けの勉強会で、スポーツをがんばる学生だけでなく、サポートする家族も食育について考えるきっかけとなるイベント。 今から体を作っていくジュニアアスリートだからこそ知ってほしい、食事の取り方、内容、タイミングなどを実践に ...2017年12月06日 | ジュニアオリンピック

ジュニアアスリートに向けた「勝ち飯」教室開催…ゼビオ×味の素

勝ち飯』教室は、元オリンピック競泳日本代表で味の素の管理栄養士の柴田隆一によるジュニアアスリート向けの勉強会だ。これから体を作っていくジュニア ... 今から体を作っていくジュニアアスリートだからこそ知ってほしい食事の取り方、内容、タイミングなどを実践に近い情報として伝える。味の素の長年の知見から生まれた ...2017年12月06日 | ジュニアオリンピック

2・18「報知ジュニアスイミングフェスティバル」参加者募集!

報知新聞社では「2018スポーツ報知ジュニアスイミングフェスティバル」を2018年2月18日(日)、大阪・門真市の東和薬品ラクタブドーム(旧なみはやドーム)サブプールで開催。20年に開催される東京五輪の次を担うジュニアスイマーの参加を募集しています。25mを完泳できる小学生以下のお子様なら、日本水泳連盟の ...2017年12月05日 | 競泳・水泳オリンピック

ゼビオと味の素がジュニアの食育を考えるイベント がんばる人のチカラになるごはん『勝ち飯®』

元オリンピック競泳日本代表の柴田隆一氏(現、味の素㈱管理栄養士)による、ジュニアアスリート向けの勉強会で、スポーツをがんばる学生様だけでなく、サポートする親御さんも食育 ... ゼビオ株式会社は、味の素株式会社と共に、がんばる人のチカラになるごはん『勝ち飯®』を通して、ジュニアアスリートをサポートします。2017年12月05日 | ジュニアオリンピック

元競泳日本代表が運営する『swim media』、 スポーツ国際貢献事業に参加

SPORT FOR TOMORROWは、2020年に行われる夏季オリンピック・パラリンピック競技大会を東京に招致する際、IOC総会において安部晋三首相が発表したことをきっかけに始まった日本政府が推進するスポーツを通じた国際貢献事業です。2014年から2020年までの7年間で、開発途上国をはじめとする100カ国・1,000万人 ...2017年12月01日 | 競泳・水泳オリンピック

アスリートx「α」=オンリーワン人材にするアスリートのマネジメント事業開始

株式会社アスリートプランニング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中村祐介)は、競泳マスターズ世界記録保持者でプロスイムコーチ前田康輔氏と ... 2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けてスポーツ支援の輪が広がっており、2020年以降も継続してスポーツやアスリートの価値を高め、維持していける社会を今 ...2017年12月01日 | 競泳・水泳オリンピック

五輪選手支援 自販機で…東武・大田原店に設置

コカ・コーラボトラーズジャパン(東京都港区)は、売り上げの一部を2020年東京五輪を目指す選手の支援に充てる「JOC(日本オリンピック委員会)オリンピック支援 ... 11月23日に設置場所で開かれた記念式典には同市出身でリオデジャネイロ五輪競泳女子代表の清水咲子選手(25)が出席し、「選手一人の力では活動して ...2017年12月01日 | 競泳・水泳オリンピック