十二大戦 第11話「人の牛蒡で法事する」〜最後の栄冠はあの戦士の下に!【感想コラム】

十二大戦 第11話「人の牛蒡で法事する」〜最後の栄冠はあの戦士の下に!【感想コラム】

2017年12月16日 | ウォーキング

予測できない強襲の数々で陥った絶体絶命の危機。 そんな中で失井が感じ取った気配の正体は、未の戦士・必爺の爆弾を持った寝住でした。 そして最強の戦士は、その爆弾んで自分もろともウォーキング・デッドたちを吹き飛される道を選ぶことに。 その直前には、自害する道を選ぼうとしたり、妬良に最後まで敬意を評したりと、 ...

続きを読む

前後の記事

新着の記事

年別アーカイブ