2018年11月 | -個人メドレー - 競泳・水泳

2018年11月 個人メドレー

池江璃花子がNHK『紅白歌合戦』で審査員内定 競泳界から萩野公介以来2年ぶり選出か

... 年には大谷翔平(当時日本ハム)のほか、リオ五輪男子400メートル個人メドレーで金メダルを獲得した萩野公介、レスリングで五輪V4の伊調馨が名を連ねた。2018年11月25日 | 個人メドレー

萩野、男子400個メで1位 ベストに9秒遅れも前向き「気持ちよく泳げた」/競泳

競泳の東京スイミングセンター招待公認記録会は25日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子400メートル個人メドレーは萩野公介(ブリヂストン)が4分15秒57 ...2018年11月25日 | 個人メドレー

萩野公介400個メで優勝「やっとしっくりきた」

男子400メートル個人メドレーで、萩野公介(24=ブリヂストン)が、4分15秒57で優勝した。今大会は8種目に出て、最終種目で初めて1位となった。 「最後の400 ...2018年11月25日 | 個人メドレー

25mで12秒短縮も 元五輪スイマーが動画で挑戦する“新しい水泳指導”のカタチ

さらに、実際に25メートルずつで4泳法を泳ぐ個人メドレーも披露。元オリンピアンの迫力のある泳ぎに子供たちも目を奪われた様子で、水中に潜るなどしながら ...2018年11月25日 | 個人メドレー

瀬戸、200個メでV 自己ベストに肉薄 萩野にも完勝

男子200メートル個人メドレーで瀬戸大也(24=ANA)が1分57秒22で優勝した。萩野公介(24=ブリヂストン)は1分59秒08で2位。女子50メートル平泳ぎに ...2018年11月24日 | 個人メドレー

瀬戸が男子200個メ1位 東京辰巳で公認記録会

競泳の東京スイミングセンター招待公認記録会は24日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子200メートル個人メドレーは瀬戸大也(ANA)が1分57秒22で1位と ...2018年11月24日 | 個人メドレー

瀬戸200個メV「力ついている」世界新へ視界良好

男子200メートル個人メドレーで、瀬戸大也(24=ANA)が、1分57秒22で優勝。 ライバル萩野に1秒86差をつけて、自己ベストまであと0秒40だった。22日に米国 ...2018年11月24日 | 個人メドレー

200個メのライバル対決は瀬戸大也が制す 東スイ招待

男子200メートル個人メドレーは、瀬戸大也(24)=ANA=が自己ベストに0秒40と迫る1分57秒22の好タイムで制した。ライバルの萩野公介(24)= ...2018年11月24日 | 個人メドレー

大也 山ごもり効果、50バタで自己新!合宿から帰国即好記録

24、25日は200メートル個人メドレーなど4種目に出場予定。400メートル個人メドレーで4連覇の懸かる世界短水路選手権(12月11〜16日、中国・杭州)に ...2018年11月23日 | 個人メドレー

われらが「葉加瀬マイ」こうしてできた/ガッツリと新体操

水泳大会では個人メドレーにもエントリーしていたので、クロールはもちろん、バタフライ、背泳ぎまですべての泳法で泳げました。 中学校は、受験して女子校に ...2018年11月23日 | 個人メドレー

【競泳】瀬戸大也をさらに強くした 「400メートル走の選手がやるような練習」

蹴りまくって世界記録だ。競泳でリオ五輪400メートル個人メドレー銅メダルの瀬戸大也(24=ANA)が22日、米アリゾナ州フラッグスタッフでの高地合宿を終えて ...2018年11月23日 | 個人メドレー

大也 米合宿から帰国 記録会に休まず出場へ 3日で5種泳ぐ

400メートル個人メドレーで4連覇の懸かる世界短水路選手権(12月11〜16日、中国・杭州)に向けた強化の一環で「世界短水路は何が何でも世界記録を出す ...2018年11月22日 | 個人メドレー

瀬戸大也「いい夫婦の日」は「付き合った記念日」

まず直近の照準は短水路世界選手権(12月、中国・杭州)。400メートル個人メドレーの4連覇だけでなく、世界記録の更新を狙う。「世界記録を出すことで来年の ...2018年11月22日 | 個人メドレー

【競泳】瀬戸大也 充実の米合宿から帰国「世界記録を出す気持ちでいる」

競泳リオ五輪400メートル個人メドレー銅メダルの瀬戸大也(24=ANA)が22日、米アリゾナ州フラッグスタッフでの高地合宿を終え帰国した。 背泳ぎのロンドン ...2018年11月22日 | 個人メドレー

大橋悠依、200Mバタで自己ベスト更新 リオ五輪5位相当

個人メドレーを専門とする大橋だが、バタフライでも大きな成長を示した。「8秒台出るかもとは思ったので、ビックリしました。7秒台が出ているとは思わなかった」と ...2018年11月21日 | 個人メドレー

大橋、200バタで好記録 競泳の東京SC招待記録会

大橋は専門外の種目ながら、昨年の世界選手権で5位に相当する記録だった。11日までのワールドカップ(W杯)東京大会も個人メドレー2種目で短水路日本新 ...2018年11月21日 | 個人メドレー

大橋200バタ日本選手権Vタイム、ベスト4秒更新

普段でない種目に出ると、400メートル個人メドレーにつながると思う」と手応えを口にした。 ちなみに同種目のベストは2分11秒台だったという。「4秒ぐらいベスト ...2018年11月21日 | 個人メドレー

男女27種目で大会新 女子の大井(ジャパン高松)MVP 県SC競泳

... メートル個人メドレー (1)小松俊之(ジャパン高松)2分8秒33(2)渡辺(サンダー)2分9秒56(3)多川(ジャパン三木)2分11秒06▽400メートル個人メドレー (1) ...2018年11月20日 | 個人メドレー

吉田(唐津市出身)400自で萩野下す

男子は400メートル自由形を唐津市出身の吉田啓祐(東京・日大豊山高)が3分48秒51で制した。2位は萩野公介(ブリヂストン)。200メートル個人メドレーは ...2018年11月19日 | 個人メドレー

池江、自身超え日本新記録更新 「プラン通り」

男子200メートル個人メドレーは萩野が1分59秒04で制した。 本調子でなくても「ここだ」と決めたレースで狙い通りの快記録をたたき出す-。強化の時期にも ...2018年11月18日 | 個人メドレー

璃花子、日本新でV!リオ五輪「銅」相当 女子100自/競泳

男子は200メートル個人メドレーを萩野公介(24)=ブリヂストン=が1分59秒04で制した。200メートルバタフライは坂井聖人(23)=セイコー=が1分57秒23 ...2018年11月18日 | 個人メドレー

池江、日本新で優勝=競泳北島杯

萩野は同200メートル個人メドレーを1分59秒04で制した。同200メートルバタフライはリオデジャネイロ五輪銀メダルの坂井聖人(セイコー)が優勝した。2018年11月18日 | 個人メドレー

池江、100自で日本新 競泳の北島康介杯

男子は200メートル個人メドレーを萩野公介(ブリヂストン)が1分59秒04で制した。400メートル自由形は吉田啓祐(東京・日大豊山高)が3分48秒51で勝ち、萩野 ...2018年11月18日 | 個人メドレー

競泳、池江が100自で日本新 男子200個メは萩野が優勝

男子は200メートル個人メドレーを萩野公介(ブリヂストン)が1分59秒04で制した。400メートル自由形は吉田啓祐(東京・日大豊山高)が3分48秒51で勝ち、 ...2018年11月18日 | 個人メドレー

萩野 納得のV「自分の中では頑張った」 男子400個人メドレー

男子400メートル個人メドレーで萩野が4分15秒70で頂点に立った。 自身の持つ日本記録から9秒65、大会記録から4秒32遅れたが、予選からタイムを3秒60 ...2018年11月17日 | 個人メドレー

璃花子 初の長水路800メートル「次元の違うきつさ」で最下位

男子400メートル個人メドレーでは萩野公介(24=ブリヂストン)が4分15秒70で優勝した。 終盤に失速して、池江が最下位に沈んだ。10人によるタイム ...2018年11月17日 | 個人メドレー

藤森太将、400個人メドレーで2位 短水路W杯

短水路(25メートルプール)で争う競泳のワールドカップ(W杯)最終戦は17日、シンガポールで行われ、男子400メートル個人メドレーで藤森太将(木下グループ) ...2018年11月17日 | 個人メドレー

池江璃花子、100バタV…800自由は最下位

... メートル個人メドレーは大橋悠依(イトマン東進)が4分32秒60で勝った。男子は400メートル個人メドレーで萩野公介(ブリヂストン)が4分15秒70で優勝した。2018年11月17日 | 個人メドレー

インターハイ優勝後、突然の発症 復帰果たし初の五輪決める―星奈津美さん

初めて個人メドレーを泳いだのは、幼稚園の年中組の時だったと、最近になって母から聞いた。バタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ、クロールの4泳法で、合計100メートル ...2018年11月17日 | 個人メドレー

池江が100バタ優勝=競泳北島杯

女子400メートル個人メドレーは大橋悠依(イトマン東進)が4分32秒60の大会新記録で優勝。男子400メートル個人メドレーは萩野公介(ブリヂストン)が制した。2018年11月17日 | 個人メドレー

競泳金メダリスト・萩野公介、“北島康介と過ごした1ヵ月”が大きな転機に…

萩野選手は高校3年のとき、2012年ロンドンオリンピックに出場し、400m個人メドレーで銅メダルを獲得。2016年リオデジャネイロオリンピック(以下、リオ五輪) ...2018年11月17日 | 個人メドレー

池江、賞金大会に「チャンスあるかな」 競泳・北島杯

女子個人メドレーの大橋悠依(イトマン東進)は「(賞金は)モチべーションも上がる。状態はどうあれ、より世界記録に近いタイムで泳げるように頑張りたい」と気合を ...2018年11月16日 | 個人メドレー

藤森が100m個人メドレー4位 短水路の競泳W杯

短水路(25メートルプール)で争う競泳のワールドカップ(W杯)最終戦は15日、シンガポールで行われ、男子100メートル個人メドレーで藤森太将(木下グループ) ...2018年11月15日 | 個人メドレー

パパ抱っこ。金メダルで抱っこ

顔もいいけど上半身の胸の筋肉がこれまた美しい。瀬戸大也。泳ぎなら何でも来い。バタフライ、背泳、平泳ぎ、クロールの4種目とも強い。ゆえに個人メドレーは ...2018年11月14日 | 個人メドレー

プレミアムウォーター株式会社『KOSUKE KITAJIMA CUP 2019』に協賛 世界の舞台で活躍する「第2の ...

個人メドレー 200m/400m. 主な出場予定選手:萩野公介/中村克/小堀勇氣/金子雅紀/坂井聖人/松元克央. 池江璃花子/大橋悠依/青木玲緒樹/ ...2018年11月14日 | 個人メドレー

【競泳】ワールドカップ第6戦・東京大会全種目メダリスト結果

▽100m個人メドレー[1]V・モロゾフ(ロシア)50.26◎短水路世界タイ[2]藤森 太将(日本/木下 ... ▽400m個人メドレー[1]萩野 公介(ブリヂストン)4.01.932018年11月13日 | 個人メドレー

W杯 第6戦 池江、女王降し日本新 100バタ、55秒31

女子200メートル個人メドレーは大橋悠依(イトマン東進)が日本記録を更新する2分5秒29で2位。優勝はカティンカ・ホッスー(ハンガリー)で2分4秒65。2018年11月12日 | 個人メドレー

渡辺が専門外の個人メドレーで3位に入る!

競泳のワールドカップはついに最終日。男子400メートル個人メドレーに出場した渡辺一平(スポ4=大分・佐伯鶴城)と竹内智哉(スポ2=神奈川・湘南工大付) ...2018年11月12日 | 個人メドレー

男子400個人メドレー 萩野、人生初の“朝決勝”も難なくV

男子400メートル個人メドレーで萩野はエントリータイムが上位8人から漏れたため、タイム決勝(一度だけ泳いでタイムで順位を決める方式)の4組に出場した。2018年11月11日 | 個人メドレー

女子200個人メドレー 大橋、連夜の日本新で2位に歓喜

女子200メートル個人メドレーで大橋が2分5秒29で2位となった。池江の持つ日本記録を0秒12更新。リオ五輪金メダリストのホッスー(ハンガリー)に0秒28差で ...2018年11月11日 | 個人メドレー

池江、100バタ世界女王に初勝利「びっくり、実感湧かない」

男子400メートル個人メドレーの萩野公介(24=ブリヂストン)は人生初の“午前決勝”に臨み4分1秒93で優勝した。 自身の持つ日本記録を0秒33塗り替え世界 ...2018年11月11日 | 個人メドレー

池江璃花子「本当にビックリ」100バタフライ世界女王ショーストロムに“初勝利”

今大会は100メートル個人メドレー、50メートルバタフライを含め1勝2敗。「イケエは素晴らしいレース展開だった。次で挽回したい」と絶対女王も脱帽した。2018年11月11日 | 個人メドレー

池江、五輪女王から初金星 本命100メートルバタで日本新

同200メートル個人メドレーは大橋悠依(23)=イトマン東進=が2分5秒29の短水路日本新で、世界女王のカティンカ・ホッスー(ハンガリー)に続く2位に入った。2018年11月11日 | 個人メドレー

女子100バタの池江、短水路日本新でV!ショーストロムに初勝利/競泳

男子400メートル個人メドレーは萩野公介(24)=ブリヂストン=が4分1秒93で優勝し、女子200メートル個人メドレーの大橋悠依(23)=イトマン東進=は2分5 ...2018年11月11日 | 個人メドレー

<競泳>池江が自身の日本記録塗り替え優勝 女子100バタ

女子200メートル個人メドレーは大橋悠依(イトマン東進)が日本記録を更新する2分5秒29で2位に入った。優勝はカティンカ・ホッスー(ハンガリー)で2分4秒65。2018年11月11日 | 個人メドレー

競泳:池江が自身の日本記録塗り替え優勝 女子100バタ

... メートルバタフライで18歳の池江璃花子が自身の日本記録を塗り替える55秒31で優勝した。男子400メートル個人メドレーは萩野公介が4分1秒93で制した。2018年11月11日 | 個人メドレー

大橋、連日の日本新 女子200個メでも更新「手応えを感じる」/競泳

短水路(25メートルプール)で争う競泳のワールドカップ(W杯)東京大会最終日は11日、東京辰巳国際水泳場で行われ、女子200メートル個人メドレーの大橋悠 ...2018年11月11日 | 個人メドレー

笑顔の大橋=競泳W杯

画像:笑顔の大橋=競泳W杯. 女子200メートル個人メドレーで短水路日本新記録をマークして2位に入った大橋悠依=11日、東京辰巳国際水泳場. 時事通信社.2018年11月11日 | 個人メドレー

力泳する大橋=競泳W杯

女子200メートル個人メドレー決勝で力泳する大橋悠依(奥)=11日、東京辰巳国際水泳場【時事通信社】. 関連記事. 〔写真特集〕競泳 池江璃花子 · 〔写真特集〕 ...2018年11月11日 | 個人メドレー

大橋悠依、日本新も女王ホッスーに及ばず「悔しい」

女子200メートル個人メドレーで大橋悠依(23=イトマン東進)が2分5分29で2位に入り、池江が持つ日本記録を持つ0秒12更新した。 優勝したホッスー( ...2018年11月11日 | 個人メドレー

池江、日本新で優勝=大橋は200個メ2位-競泳W杯

女子200メートル個人メドレーは大橋悠依(イトマン東進)が2分5秒29の短水路日本新記録で2位に入った。男子400メートル個人メドレーは萩野公介( ...2018年11月11日 | 個人メドレー

池江が日本新で100バタV、五輪女王破る 競泳短水路W杯

男子400メートル個人メドレーは萩野公介(ブリヂストン)が4分1秒93で優勝し、女子200メートル個人メドレーの大橋悠依(イトマン東進)は2分5秒29の短水路 ...2018年11月11日 | 個人メドレー

萩野が初の「午前組」 世界一早い東京五輪対策!?

タイム決勝となった男子400メートル個人メドレーで午前の4組目に登場。4分1秒93の同組1着だった。 タイム決勝は選手が1度だけ泳いで、そのタイムで順位を ...2018年11月11日 | 個人メドレー

池江璃花子が個人メドレー予選15位 キャップ脱げそうになり苦笑

池江は、その後に出場した200メートル個人メドレー予選では2分15秒67で15位に終わった。平泳ぎの際にシリコンキャップが脱げそうになったといい、「普段 ...2018年11月11日 | 個人メドレー

萩野公介が“世界一早い五輪対策”「人生で初めて」の午前決勝で暫定1位

短水路(25メートルプール)で争われ、男子400メートル個人メドレーのタイム決勝では、リオデジャネイロ五輪金メダリストの萩野公介(24)=ブリヂストン=が4 ...2018年11月11日 | 個人メドレー

池江璃花子は100バタ3位で決勝へ W杯最終日

バタフライの後に出場した200メートル個人メドレー予選は、2分15秒67の全体19位で決勝には進めず。「ブレ(平泳ぎ)のときに帽子が脱げそうになって全力で ...2018年11月11日 | 個人メドレー

大橋、400m個人メドレーで日本新 世界女王に肉薄「あとちょっと」

短水路(25メートルプール)で争われ、女子400メートル個人メドレーは、大橋悠依(23)=イトマン東進=が自身の日本記録を1秒30更新する4分22秒73を ...2018年11月10日 | 個人メドレー

萩野、200M個人メ2位も「タイム的には十分」と前向き

萩野は男子200メートル個人メドレーでライバルに敗れ、2位に終わった。 隣のレーンを泳ぐ16年リオデジャネイロ五輪の銅メダリストで8月アジア大会覇者の汪 ...2018年11月10日 | 個人メドレー

大橋、世界女王・ホッスーに肉薄「東京五輪までに一回は勝っておきたい」

短水路(25メートルプール)で争われ、女子400メートル個人メドレーで大橋悠依(23=イトマン東進)が4分22秒73の日本新記録を樹立して2位に入った。2018年11月10日 | 個人メドレー

W杯 第6戦 大橋2位、日本新 女子400メートル個メ

短水路(25メートルプール)で争う競泳のワールドカップ(W杯)第6戦東京大会の第2日は10日、東京辰巳国際水泳場で行われ、女子400メートル個人メドレーで ...2018年11月10日 | 個人メドレー

幌村が専門種目で銅メダルを獲得!

競泳のワールドカップ2日目。早大からは、男子200メートルバタフライで幌村尚(スポ2=兵庫・西脇工)が、男子200メートル個人メドレーで渡辺一平(スポ4= ...2018年11月10日 | 個人メドレー

競泳:リオ五輪覇者と一進一退も2位の大橋「悔しい」

競泳W杯東京大会・第2日(10日・東京辰巳国際水泳場)ターンで抜かれても泳ぎで追いつく。女子400メートル個人メドレーで一進一退の攻防を繰り広げた大橋 ...2018年11月10日 | 個人メドレー

リオ五輪覇者と一進一退も2位の大橋「悔しい」

ターンで抜かれても泳ぎで追いつく。女子400メートル個人メドレーで一進一退の攻防を繰り広げた大橋がリオデジャネイロ五輪覇者のホッスーを終盤まで ...2018年11月10日 | 個人メドレー

大橋、自信になる日本新=競泳W杯

大橋が女子400メートル個人メドレーで会心の泳ぎを見せた。リオデジャネイロ五輪王者のホッスーと競り合い、300メートルをほぼ並んでターン。最後の自由形で ...2018年11月10日 | 個人メドレー

大橋が400個メで日本新=競泳W杯

競泳の短水路(25メートルプール)で争うワールドカップ(W杯)東京大会第2日。女子400メートル個人メドレーで大橋悠依が自身の日本記録を更新する4分22 ...2018年11月10日 | 個人メドレー

萩野の力泳=競泳W杯

男子200メートル個人メドレーで力泳する萩野公介=10日、東京辰巳国際水泳場. 時事通信. 「競泳」をもっと詳しく. 萩野、400自で伸びず銀「最後はギアが ...2018年11月10日 | 個人メドレー

大橋の力泳=競泳W杯

女子400メートル個人メドレーで力泳する大橋悠依。奥は優勝したホッスー=10日、東京辰巳国際水泳場【時事通信社】. 関連記事. 〔写真特集〕競泳 池江璃花子 ...2018年11月10日 | 個人メドレー

大橋悠依が日本新で2位 女子400m個人メドレー

女子400メートル個人メドレーで、大橋悠依(23=イトマン東進)が、日本新記録の4分22秒73で2位に入った。優勝したホッスー(ハンガリー)と大接戦を展開。2018年11月10日 | 個人メドレー

大橋悠依が400個メで日本新、涙のアジア大会からリスタート…W杯2日目

短水路(25メートルプール)で競うW杯で、大橋悠依(23)=イトマン東進=が女子400メートル個人メドレーで自身の持つ記録を1秒30上回る4分22秒73の日本 ...2018年11月10日 | 個人メドレー

大橋悠依が400個メで日本新 女王ホッスーに肉薄「勝てそうだった」

短水路(25メートルプール)で争われ、女子個人メドレー決勝は、大橋悠依(23)=イトマン東進=が自身の持つ日本記録を1秒30更新する4分22秒73をマークし ...2018年11月10日 | 個人メドレー

池江璃花子「自信に」専門外も3位に食い込み手応え

競泳女子の池江璃花子(18=ルネサンス)が、専門外の100メートル個人メドレーで3位に入った。100メートルバタフライ世界記録保持者サラ・ショー ...2018年11月10日 | 個人メドレー

[競泳]池江、胸張る3位 100個人メドレー

短水路(25メートル)で争う競泳の賞金レース、ワールドカップ(W杯)東京大会は9日、東京辰巳国際水泳場で第1日を行い、女子100メートル個人メドレーに出場 ...2018年11月10日 | 個人メドレー

池江璃花子、専門外の100個メ粘って銅メダル!

短水路(25メートルプール)で争う賞金レースが開幕し、今大会4レースに出場する池江璃花子(18)=ルネサンス=は女子100メートル個人メドレーで58秒17を ...2018年11月09日 | 個人メドレー

池江璃花子納得3位「昨年より成長している」世界女王ズラリ!まるでオールスター戦

短水路(25メートルプール)で争われ、アジア大会6冠の池江璃花子(18)=ルネサンス=は女子100メートル個人メドレーに出場し、58秒17で3位に入った。2018年11月09日 | 個人メドレー

萩野、400自で伸びず銀「最後はギアが上がらなかった感じ」

... フォームの確認を重視。「最後はギアが上がらなかった感じ。成果は出ているので、自信を持って次に臨みたい」と10日の200メートル個人メドレーを見据えた。2018年11月09日 | 個人メドレー

池江、100個メ銅 収穫口にするも“2強”強し(スポニチ)

短水路(25メートルプール)で争われ、女子100メートル個人メドレーで池江璃花子(18=ルネサンス)は58秒17で、カティンカ・ホッスー(29=ハンガリー)、サラ・ ...2018年11月09日 | 個人メドレー

池江、女子100個混で無念3位「離され悔しい」/競泳

競泳・W杯東京大会第1日(東京辰巳国際水泳場)短水路(25メートルプール)で争う大会。開幕し、女子100メートル個人メドレーで池江璃花子(18)= ...2018年11月09日 | 個人メドレー

W杯 第6戦 萩野失速2位 400自

... 早大)は6位。優勝はキリル・プロゴダ(ロシア)で56秒58だった。 女子100メートル個人メドレーで、18歳の池江璃花子(ルネサンス)が58秒17の3位だった。2018年11月09日 | 個人メドレー

大会初日は渡辺と幌村が決勝へ

渡辺は2日目のあす、200メートル個人メドレーに出場予定だ。インタビューの際「負けたくない」と語った相手は、後輩の竹内智哉(スポ2=神奈川・湘南工大付)。2018年11月09日 | 個人メドレー

池江璃花子 個人メドレー挑戦に否定的「メダルは獲れないと思う」自、バタに集中へ

短水路(25メートルプール)で争われ、女子100メートル個人メドレー決勝は、アジア大会6冠の池江璃花子(18)=ルネサンス=が58秒17で3位に入った。2018年11月09日 | 個人メドレー

池江VSショーストロムは“3本勝負”

短水路(25メートルプール)で行われるW杯では初日に100メートル個人メドレー、2日目に50メートルバタフライ、3日目に100メートルバタフライと、毎日直接 ...2018年11月08日 | 個人メドレー

池江璃花子「全然緊張しない」平常心で世界女王に挑戦

50、100メートルバタフライ、100、200メートル個人メドレーの4種目に出場する。トレーニングを行いながら調整せずに臨むため記録面には消極的だが、「体を ...2018年11月08日 | 個人メドレー

池江璃花子「自分の泳ぎ出す」世界女王と対戦楽しみ

今大会は50メートル、100メートルのバタフライと100メートル、200メートルの個人メドレーと4種目にエントリー。100メートルバタフライで世界記録を持つサラ・ ...2018年11月08日 | 個人メドレー

池江璃花子、W杯開幕にも「全然緊張していない」

東京五輪の最大のライバルとなるサラ・ショーストロム(スウェーデン)とは50、100メートルバタフライと100メートル個人メドレーの3種目で相まみえる予定。2018年11月08日 | 個人メドレー

池江、東京五輪の前々哨戦・W杯で女王撃破に「全力を尽くす」

池江は今大会、50、100メートルのバタフライと、100、200メートルの個人メドレーにエントリー。バタフライ2種目が昨年7月の世界選手権以来の直接対決の場 ...2018年11月07日 | 個人メドレー

萩野 スーツ・オブ・ザ・イヤー授賞に「すごく緊張しているけどうれしい」

競泳のリオデジャネイロ五輪男子400メートル個人メドレー金メダリストの萩野公介(ブリヂストン)が7日、都内で「スーツ・オブ・ザ・イヤー」の授賞式に出席し「 ...2018年11月07日 | 個人メドレー

田中圭、『おっさんずラブ』流行語大賞ノミネートに笑顔「すごいこと」

スーツ-」は、時代を変えていく才能や志を持つ人に贈られる賞。2016年リオデジャネイロ五輪競泳男子400メートル個人メドレー金メダリスト、萩野公介(24)も ...2018年11月07日 | 個人メドレー

競泳W杯を前に、池江「泳ぎのレベル上げたい」

池江は女子100メートルバタフライや同100メートル個人メドレーなど4種目に出場予定。先月は短距離種目の第一人者で、今大会にも出るサラ・シェーストレム( ...2018年11月07日 | 個人メドレー

藤森が400個メで2位 W杯第5戦/競泳

競泳のワールドカップ(W杯)第5戦は4日、北京で短水路(25メートルプール)で行われ、男子400メートル個人メドレーで藤森太将(木下グループ)が4分7秒36 ...2018年11月04日 | 個人メドレー

「監督が嫌いだから日本代表辞退」元サッカー日本代表・久保竜彦の秘話の数々

一方、高校1年でリオデジャネイロ五輪に女子200m個人メドレー代表として出場した今井月(るな)選手。小学校で才能は開花、中学1年のときには日本選手権に ...2018年11月04日 | 個人メドレー

競泳W杯、藤森と梅本が2位 第5戦北京

競泳のワールドカップ(W杯)第5戦は3日、北京で短水路(25メートルプール)で行われ、男子200メートル個人メドレーで藤森太将(木下グループ)が1分53秒87 ...2018年11月03日 | 個人メドレー

競泳W杯、藤森と梅本が2位 第5戦北京

競泳のワールドカップ(W杯)第5戦は3日、北京で短水路(25メートルプール)で行われ、男子200メートル個人メドレーで藤森太将(木下グループ)が1分53秒87 ...2018年11月03日 | 個人メドレー

100バタで砂間が3位 W杯第5戦/競泳

... 梅本雅之(レッドクイーン)が4位に入った。100メートル個人メドレーは藤森太将(木下グループ)が3位、砂間は5位だった。100メートル平泳ぎは藤森が6位。2018年11月02日 | 個人メドレー

早稲田祭2018まであとわずか!本部企画を一挙ご紹介

水泳部ではアジア大会バタフライ銀メダリストの幌村尚選手と9月のインカレで200m・400m個人メドレーで二冠を果たした竹内智哉選手がトークショーを実施。2018年11月02日 | 個人メドレー