平山相太氏「心残り」引退セレモニー無念の思い吐露

平山相太氏「心残り」引退セレモニー無念の思い吐露

2018年03月03日 | 京都サンガF.C.

そして東京のサポーターに向けて、最も印象に残っているのが、10年12月4日に東京の初のJ2降格が決まった京都サンガ戦後のサポーターの声援、応援だったと告白。「引退を決めた時、降格が決まった時の応援、声援が響きました。人生で苦しい時があっても、自分の中で、また響いて前進の後押しになると思っています。

続きを読む

前後の記事

新着の記事

年別アーカイブ