最古の首長竜、絶滅逃れるドイツの2億年前の地層

最古の首長竜、絶滅逃れるドイツの2億年前の地層

2017年12月13日 | 京都サンガF.C.

... 「首長竜」と呼ばれる海の大型爬虫類プレシオサウルス類の最古の化石を見つけたと、東京大や岡山理科大などの国際チームが13日付の米科学誌に発表した。 ドイツの2億年前の三畳紀の地層で発見。これまで首長竜はその後のジュラ紀に現れたと考えられていた。三畳紀末には多くの海生生物が姿を消す大絶滅が起き ...

続きを読む

前後の記事

新着の記事

年別アーカイブ