植田直通、右SBで躍動の因果。ベンチでの学びが結実。3年越しの日本代表デビュー

植田直通、右SBで躍動の因果。ベンチでの学びが結実。3年越しの日本代表デビュー

2017年12月13日 | ガンバ大阪

FW倉田秋(ガンバ大阪)、A代表デビュー戦のMF土居聖真、キャプテンのDF昌子源(ともに鹿島アントラーズ)の半袖派も、ユニフォームの下に青色のインナーを着込んでいる。 そのなかでただ一人、冷たい空気に素肌をさらしながらピッチに立ったのがDF植田直通(アントラーズ)だった。試合後の取材エリアで直撃してみた。

続きを読む

前後の記事

新着の記事

年別アーカイブ